ホームページをイメージすることは作成するための最短の道!

ホームページのイメージ作り

ホームページを一から作るのは意外と大変な作業ですが、すでにあるホームページを参考にしながら作ると意外と早く作成できます。その際には、作りたいイメージのホームページに近いホームページを探して参考にし、とりあえず作成してみると前に進められます。また、参考にしたホームページが、どのような人たちを対象として作られているのかも分析します。そして、ターゲットとしている人たちが同じであると判断したなら、まずは同じように作成してみます。これを何回か繰り返すと、より具体的にホームページのイメージをつかめるようになり、早くホームページを作成できるようにもなります。ただ、漠然とイメージしているだけでは、具体的にホームページを作る作業を前に進めていくのは難しいです。

ホームページの色選びは訪問者に合わせる

ホームページのイメージを作るには、もちろんホームページに書かれている文章や掲載されている写真もとても大切ですが、色選びはもっと大切な要素です。訪問者は、検索結果からホームページに訪れるときには、ある程度どのようなホームページなのかを無意識にイメージして訪問して来ています。もしグルメ情報を知りたくてホームページに訪れたのに、クリックしたとたん目に飛び込んでくる色が毒々しい色や濃いグレーや濃い寒色系だと、正直ゲンナリしてしまいそれだけでせっかく開いたホームページを閉じてしまいます。いわんや、ホームページ内を探索してくれることはないでしょう。それくらいホームページに使用する色は、訪問者にインパクトやその後の行動を決めさせてしまう要素です。ホームページを作るときは、訪問者がどのような色をイメージしているのかを考えてからホームページに使用する色を選びましょう。

まずは、近隣のパソコン教室にホームページ作成講座があるかどうかを確認しましょう。それから、過去の作品例などを紹介してもらい、作りたいホームページがその教室でできるかを確認することが大切です。